文化学院

Bunka Gakuin

(坂倉建築研究所での担当作品)

 

 

 

 

 

 

 

西村伊作が1921年に設立した文化学院の建替え計画.

生徒たちや地域に長年愛されてきたアーチの旧校舎の記憶を引き継ぐべく、旧校舎の空間構成・手法を継承、発展させ、馬蹄形アーチ断面の連続するエントランス空間を作り出しました.

また、旧校舎には中庭があり、思い思いの過ごし方ができる、自由な校風を体現した空間となっていました.今回はプログラム上中庭は設けることが出来ませんでしたが、EV乗換階である5Fを全面、屋上広場とラウンジにし、かつての中庭での自由な活動を継承できるよう努めました.

 

 

所在地   東京都千代田区

用途    専修学校,TVスタジオ

階数    地下1階/地上14階

規模    RC造,一部SRC造

建築面積  1,053㎡

延床面積  9,198㎡

竣工    2008

掲載誌   新建築2008.9月号

 

photo   SS東京(*印除く)

(下の画像をクリックすると拡大します)